イプニョの道 17話~20話の感想とあらすじ【韓国ドラマ】

あらすじ 17話~20話

イニョプは結局、父の濡れ衣を晴らすことが出来ませんでした。ウンギの母が捉えられ、助けるために太上王と王様と仲違いさせようとします。王様はムミョンの邪魔になりそうなイニョプを消すように兵曹判事に命じます。
ウンギは太上王を利用しようと画策し…。イニョプは太上王をムミョンに合わせ助けようとしますがウンギに邪魔されます。サウォルがイニョプの代わりに何者かに殺され、その命は王様が下したものだとムミョンに知られます。
イニョプがまた狙われますが王ではないと知ります。ムミョンは騙されたふりをしてウンギの言う通り行動することに…。ついに王様と太上王様が対面し玉璽を渡せと迫ります。話し合いの結果、太上王は玉璽を渡すことにします。
ウンギを見つけますが、イニョプに頼まれ逃がすことに…。ウンギは最後に府院君とイニョプの復権を許すと記した、太上王の宣旨を渡します。名誉を回復したイニョプでしたがムミョンのために姿を消します。1年後イニョプの前には…。

感想 17話~20話

イニョプは後悔していますが、後悔することなんてないです。精一杯頑張りました。
ウンギは母が捕まり、また良からぬことを考えていますね。
イニョプはユノクの言葉でやっと目覚めました。それでこそイニョプです。
父の汚名を晴らそうとしたのに、ウンギにまた邪魔されてしまいました。鬱陶しい。
サウォルの言葉は当たっています。確実にイニョプは好きになっていますよね。
一番の理解者のサウォルが、自分の代わりに殺されてしまいました。
自分を責めなければいいんですが…。
ウンギ親子の匂わせ方は素晴らしいですね。王様とムミョンの仲違いをさせる気満々です。汚いです。
真実を知ったイニョプはムミョンに王様を選べと言いますが、それは酷ですよね。好きな人を見殺しにするなんて…。
ムミョンはすべてを知ってどうするのでしょうか。
タンジは幸せになれそうです。坊ちゃんも結構頼りになるかも。
しかし兵曹判事の変わり身の早さには、驚きを通り越して笑ってしまいました。
結局、王様の読み通り、ムミョンの弱点はイニョプでしたね。
イニョプを助けるためにウンギも傷を負ってしまいました。
ウンギは最後までイニョプを愛していたんですね。イニョプの名誉も回復してくれました。
あんな父さえいなければ…。
イニョプはどんな人にも優しく、助けてくれる友達も出来ました。
自分がいなければと思い、意を決して、ムミョンの前から消えたのに…。
イニョプの前にムミョンが現れます。王様になるよりイニョプを選んだんです。
イニョプの真っ直ぐな生き方が、最後に実を結んだんですね。