イプニョの道 5話~8話の感想とあらすじ【韓国ドラマ】

あらすじ 5話~8話

父の死の秘密を知っている下男が殺されました。イニョプはムミョンによって助けられますが…。ユノクとウンギの婚儀が決まります。イニョプは元の使用人との縁談が持ち上がり、サウォルのために嫁ぐことを決めますが…。
イニョプはムミョンと夫婦になるとウンギとユノクに伝えますが、使用人は勝手に相手を決められず…。サウォルがイニョプの元に来ます。父の遺書の解読をすることが出来ましたが、内容はウンギの父が関与しているというものでした。
兵曹判事邸に王様がお忍びで現れ、子供のことを聞きます。ウンギは父に府院君の真実を知りたいと迫ります。ユノクはイニョプに罪を着せるためにウンギと一緒のところを母に見せます。ウンギはイニョプを父のところに連れて行きますが…。
戸曹判事に会えますが、今はまだ時期ではないと諭されます。ユノクの策にハマったイニョプとタンジは他の家に出されることになり…。そしてイニョプとタンジはどちらが残るかでイニョプとタンジは争うことに…。

感想 5話~8話

ムミョンはどうしたいのか。イニョプを助けたいのかそれとも…。
確かにマヌォル党のことを知られてしまったのに大丈夫でしょうか。
詰めの甘いウンギのせいでユノクのプライドはズタズタにされてしまいました。
この後の仕返しが怖いです。
なんとイニョプの縁談の相手は使用人でした。サウォルを助けるためとはいえ嫌ですよね。
それよりもウンギはイニョプを側女にしようとしてたなんて、最低です。
イニョプはムミョンとの結婚を望みますが結局、下女は主人のいう事を聞かなければならないそうで…。
でもムミョンは少なからずイニョプを思ってますよね。
カヒアとムミョンはやっぱり知り合いでした。どんな関係かはわかりませんが…。
ついにウンギの婚儀の日が来てしまいましたが、イニョプはウンギのことは諦めたみたいですね。
正解だと思います。ウンギは頼りない。
イニョプは王様に直談判しようとしますが、ムミョンに止められます。
真っ直ぐにも程がある。命がいくつあっても足りません。
王様は王妃様をすごく恨んでいますが、何かとてつもないことがあったような…。いったい何があるんでしょうか。
ユノクは姑息ですね。自分がウンギに相手にされていないことの方が、恥ずかしいと思うんですが…。
しかし大奥様は自分の子供を教育しろって感じですね。
あんなに嫌っていたタンジとイニョプですが、友情が芽生えたのでしょうか?
今度はおじさんとの子供を産めと言われてしまいましたね。
せっかく仲良くなりそうだったのに、イニョプとタンジ、どちらが行くかでもめてしまいます。